希望が丘第二こども園概要


園 長  大髙美奈子
所在地  〒440-0057
     愛知県豊橋市旭町164番地
TEL     0532-52-2093
FAX    0532-52-2096
職員数   27名
園児定員  105名

学年 定員数
0歳3名
1歳16名
2歳・満3歳16名
年少20名
年中25名
年長25名

事業開始に至る経過


2016年(平成28年)学校法人下山学園の運営する光幼稚園は園児数の減少に伴い昭和27年以来続いた歴史ある幼稚園の閉園を決断した。その後従来(下山学園前理事長時代)より親交のあった本学(明睦学園)理事長藤城民男に今後の園の行く末を一任したい旨の申し出を受け学校法人明睦学園が学校法人下山学園を吸収合併することで合意し、愛知県及び豊橋市での承認を得て、2017年4月1日希望が丘第二幼稚園として開園(定員25名)と同時に同年大規模改修工事を行い全面リニューアルした。この間園児たちには希望が丘こども園、希望が丘児童クラブを拠点として幼児教育・保育を実施した。

沿革


1978年
(昭和53年)
2月21日
寄付行為認可
1978年
(昭和53年)
3月 8日
法人設立(学校法人明睦学園)
2017年
(平成29年)
学校法人明睦学園が学校法人下山学園を吸収合併
2017年
(平成29年)
学校法人希望が丘第二幼稚園開園(定員25名)
2017年
(平成29年)
光幼稚園旧園舎を大規模改修
(2017年7月~2018年2月)
2018年
(平成30年)
4月 1日
幼保連携型認定こども園に移行
園名を希望が丘第二こども園に改称(定員105名)

幼児教育・保育の考え方


子ども ひとりひとりの個性を大切に育み 他の子どもと比較しない 。
子どもたちは活動(遊び)を通して生きる力の基礎を育くみます。
自発的な遊びの中で、生活や学習の基礎となるやる気や活力が培われ情緒が安定し、自主性や創造性を育くみます 。
感動的な体験をより多く積み重ねていくことによって思いやりや、優しさ、情緒を育てています。
表現活動は年間を通して取り組み、創造的、個性的な作品作りともに「豊かな感性と考える力」を育てます。
人間として育つための基盤を培う大事な乳幼児期は感性教育が大切です。感性の豊かな子は優しく、強い心の持ち主に成長します。

小学校との連携


こども園から小学校へのスムーズな移行のために小学校との情報交換をしています。

施設一覧


各施設詳細サイトは下記ボタンをクリックしてご確認ください。